腹式呼吸でダイエット

呼吸法を変えてダイエット

呼吸法で日常生活でもダイエット

ダイエットというと食事制限や運動をして脂肪を減らすイメージがありますが、呼吸法を変えるだけで普段の生活をしながら痩せやすい体にすることができます。その呼吸法が腹式呼吸です。腹式呼吸をすると体内の代謝を高め、脂肪燃焼を促進する効果があります。そのため日常生活での呼吸を変えるだけで、無理な食事制限や運動をしなくてもダイエットをすることができるのです。ただし、この呼吸は最初は意識しないと上手くいきません。慣れるに従い、普段の生活でもできるようになるのです。そのためすぐに痩せることはできませんが、一度慣れてしまえば痩せやすい身体作りをすることができます。

腹式呼吸に変えると効果的

普段自分の呼吸を意識していない人は、呼吸法を腹式呼吸に変えるだけで手軽にダイエットを始めることができます。多くの人は胸式呼吸をしていますが、呼吸が浅くなるので体への負担が大きくなります。腹式呼吸は、お腹までしっかりと空気を送り込むことができるので、酸素をたくさん体内に取り入れることができます。すると基礎代謝が向上し、ダイエットにつながります。そしてより効果を高めるためには、息を吐き切り、お腹をへこませた状態を30秒くらい維持します。しばらく続けると体が温まり、血行が良くなります。この方法はどこでもできますし、手間もかからないので、空いた時間があれば行うようにすると良いでしょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 呼吸法ダイエットの方法 All rights reserved