日常で行うダイエット

呼吸法ダイエットの方法

ダイエットの呼吸法は腹式呼吸

体型を気にしている人を多いでしょうが、仕事や勉学があるとジムなどの運動が行える場所に行くのは困難です。そこで自宅でも簡単に行えるダイエット方法があります。男女ともに日常生活で無意識に行っている呼吸を利用します。上半身の力を抜いてお腹に溜まっている空気を口からゆっくりと吐き出します。吐ききったら新しい空気を吸いますが、この時に胸部が動かないようにし、腹部に空気が溜まるようにします。腹部だけが動く感じになれば正しい腹式呼吸が行えています。この呼吸法は腹部の筋肉を意図的に動かす事で筋肉を鍛える事ができ、ダイエットにつながります。

痩せる呼吸法は簡単にできる

呼吸法はどこでもいつでも実践できます。そして身体をうまく使って呼吸することで、筋肉を刺激しダイエットにもつながり、姿勢の改善や自律神経を整える効果があります。その方法とは、胸式呼吸では少しお腹に力を入れ肺に空気を入れます。肩はリラックスさせて肩から首にかけて緊張しないようにするのがポイントです。胸式呼吸では、肺活量を高め代謝を促し、体全体にエネルギーを巡らすことができます。もう1つの方法として、腹式呼吸では吸った時にお腹が膨らみ吐く時にはお腹がへこみます。大きく吸い込んだら、吐く時にゆっくりと長く吐くことでお腹周りの筋肉を鍛えることができます。腹式呼吸ではインナーマッスルや横隔膜をストレッチすることでダイエット効果が期待できます。

↑PAGE TOP

Copyright © 呼吸法ダイエットの方法 All rights reserved